「毛糸を編んで作ろう!」のワークショップ開催しました!

今回参加してくれたのは前回に引き続き、Rちゃん、Mちゃん、Aちゃんの3人でした。
ダンボールで作った簡単な編み機で織り物のように作っていきます。

テーブルに山のように毛糸を出すとみんなテンションが上がります!
どれにしようかな〜。と毛糸を選び、織り方を教わって制作スタート。

綴じ針への毛糸の通し方。織り方の順序やコツ。少しハードルの高い制作テーマでしたが、小学生のMちゃんはすんなり飲み込めてすいすい進めて完成まで持って行きました。当日着ていたピンクの服とも合った色合いで可愛いですね。
妹のAちゃんは苦戦するかな?と予想したのですが思っていたよりもうまくコツを掴んで、サポートしてもらいながら制作できました。最後の方はかなり上手くなって「もっとやりたーい!」と続きはお家ですることに。
Rちゃんも何度か教えてもらうとどんどん自分で作って行きます。毛糸をくぐらせて板状のダンボールでトントンと整え、まるで職人さんのようでした。Rちゃんもお時間が来てしまったのでお家にお持ち帰りになりました。

全員完成にはできなかったところは残念でしたが、みんな制作はとても楽しんでいました。織り目や色の選び具合にそれぞれの「らしさ」が出ていますね☆