作るのが楽しい!こどもアートクラス 12月のワークショップを開催しました!

今回参加してくれたのは小1と年中さんの兄弟。二人とも工作好きだということでやる気充分です。

まずはクラス・オランジュのクリスマスオーナメント。スチロール製のボールに小さく切ったラッピングペーパーをくしゅくしゅと丸めてボンドで貼って行きます。

どんな色にしようか?好きな色選んでねと言うといろんな色~!とカラフルにたくさんの色で飾り付けました。小さく丸めるのもスティックを使ってボンドを塗るのもとても上手。

半分ほど貼り終わったらリボンをつけます。ちょうどいい長さにリボンを切って結び方を教えました。難しかったらお母さんにやってもらおうね、と声をかけるとわかった!と言って自分でするりと結んでしまいびっくりです。

リボンをつけてまたペーパーを丸めて貼ります。黄色をたくさん使ったので本当に光っているみたいにできました。
お母さんもツリーに飾ろう~なんて仰っていました☆

弟くんが制作しているあいだものぞきこみながら、早くやりた~いと言っていたお兄ちゃん。自分の番になるととても嬉しそう。

クラス・シトロンはデコデコキャンドル。白いソリッドなロウソクをデコレーションワックスで飾って行きます。ロウで出来ているので手で温めて柔らかくするんだよと教えると指先でこねて自由に形を作って行きます。

金色のシートを見つけると星にしたい!と言ってさらさらとえんぴつで描き、はさみでちょきちょき。あっというまに星型に切り抜いてまたまたびっくり。二人とも本当に手先が器用です。

サンタさんやクリスマスツリーなどどんどん作っては貼って行きます。最後はロウソクのてっぺんに金色でデコレーションして更に新幹線を作ってしまうこだわりっぷり。ゴージャスなキャンドルが出来上がりました!