「オリジナルTシャツを作ろう!」ワークショップ開催しました!

下は4歳の年少さんから上は小学三年生まで幅広い年齢の生徒さんが参加してくれました。

いつもは実際に着彩までしてみせるのですが今回は途中までやってみせて制作に入りました。


何度も折って厚くなった型紙を切る場面ではすいすいと進める生徒さんもいる一方、年少さんはお母さんの手を借りて作っていたり。

のんびりとした雰囲気の中、ゆったりとリラックスして制作していたのが印象的でした。型紙をTシャツに固定したあとは着彩です。同じ絵の具からは想像もつかないほどたくさんの色が生まれました。今回の生徒さんは大胆にというよりは、皆さん丁寧に色を重ねて行きます。

もくもくと手を進めながら「次はどの色にしようか……?」と心の声が聞こえてくるようでした。ドライヤーでしばらく乾かして絵の具がつかなくなったら完成です。


ペリペリと型紙を剥がして模様が出てくると皆さんとても嬉しそう☆
お気に入りの夏の一枚になったかな?